漢方のチカラ|自律神経失調症と共存していく為に

薬膳

天然の抗生物質

ハチミツ

病気や怪我に絶大な効果

ミツバチが集めてきた樹脂に唾液が混ざり、ワックス状になったものをプロポリスと呼びます。もともとは巣を無菌状態に保つために用いられているプロポリスは、その強力な殺菌効果がヒトの病気を改善したり、怪我を治療したりするのにも役立つとされていますが、とくにセイヨウミツバチのプロポリスの原液が注目されています。というのも、プロポリス配合の商品はサプリメントをはじめ、さまざまなものが発売されていますが、たんに体内に摂取するだけでなく、傷口や火傷した部分に糊塗することで痛みが無くなるなどといった効果もあることから、より多くの使い道を考えた場合に、原液という形のほうが応用範囲が広がるからです。他にも、歯ブラシに原液を数滴垂らして歯を磨く、口内炎に直接糊塗するなどといった使い方もあります。

使い方の注意点

プロポリスを体内摂取する場合、サプリメントなどの商品に原液をそのまま使うことはあまりないと言えます。逆に言えば、それだけ強い効果があるということですが、それでも摂取しつづけることで「好転反応」と呼ばれる、体調が快方へと向かうさいの一過性の症状が出たりすることがあります。また、プロポリスの原液には独特の匂いや味があり、けっして飲みやすいものではないため、摂取についてはむしろ原液でないほうがいいという側面もあります。逆に、プロポリスの原液を手に入れたい場合は、「プロポリスエキス」「プロポリス原液」といった商品名に注目する必要があります。いろいろなものに混ぜて食べたり飲んだりすることもできますが、あくまで用量を超えない範囲で摂取することが肝心です。